スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2009.09.02 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    他ジャンル/ギアス

    0
       
      一応スザ→ルル


      恋をした。

      危険な相手に。
      自分は国の味方。
      対して恋した相手は世界を敵に回す大犯罪者。
      そんな人物に恋をした。
      届きそうで届かないような距離の、もどかしい恋を。

      学校では柔らかな笑みを浮かべてこちらを向いてくれる。
      “外”では嘲笑を込めた笑みを浮かべて全てを見下ろすかの如く命ずる。
      正反対だ。二重人格かと疑ってしまうほどに。
      そんなギャップにも惹かれたのかもしれない。

      好きになった理由はそれじゃない。
      妹が一人いる。
      ナナリーという可愛らしい妹が。
      あいつが世界を変えようとしているのはナナリーがいるからこそ。
      ナナリーが全て。
      あいつの中心はナナリーであって自分ではない。
      まぁ、そこはどうでもいい。
      ナナリーを扱う時の態度。
      恋人でも見るかのような瞳、陶器でも扱っているかのような丁寧な所作。
      浮かべられる笑みは慈愛に満ちていて、それは愛情のこもったものだ。
      その笑みが好きで、好きで、好きになった。

      敵を好きだなんて言ったらけなされるかもしれないけれど。
      この想いは変えられない。
      どうしようもなく好きなのだからしょうがない。
      もし、想いが通じ合ったら、常に危険という領域に入ることになるだろう。
      それでも君がいるならそれもよしとしよう。

      君は危険な恋を一緒にしてくれるかな?

      終わる
      意味不明ですいません/(^O^)\

      スポンサーサイト

      0
        • 2009.09.02 Wednesday
        • -
        • 20:28
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << December 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM